Sky CleAr

釣り、腕時計、天体観測、ドローン空撮など、ゆる~く書き綴っていきます。

VAICE ZL100、一部改良

シルバーのカラーリングが好きで、地味に気に入っている安ベイトリール、VAICE ZL100

f:id:kam0121:20170812220626j:plain

ただしこのリール、マグブレーキがダイヤルをMAX値にしても大して効いてくれないという致命的な欠点があります。バイブレーションプラグなどの空気抵抗の少ないものでさえ、フルキャストするならサミングは必須。

これがそのマグブレーキ部分。

f:id:kam0121:20170812220930j:plain

外側のダイヤルを回すとマグネットが埋め込まれた平べったいドーナツ状のパーツが丸ごと左右(この写真だと上下)に移動し、スプール(全アルミ製)の側面との距離が変化、ブレーキの効力を調整するという仕組みになっています。ただ、どうやらそのままの状態だとこのスプールとの距離が遠すぎのようですね。

というわけで、分解。

f:id:kam0121:20170812221318j:plain

写真を撮っていないのですが、このバネの上にホームセンター等に売っているM2ネジのワッシャーをそれぞれ一枚噛ませることでドーナツ状のパーツをよりスプールに近づけてみました。

 ブレーキをMAXにするとこんな感じに。改良前に比べるとかなりドーナツ状のパーツがかなり高くせり上がっています。あまりワッシャーを噛ませるとブレーキをMAXにした時スプールと衝突してしまうようです。

f:id:kam0121:20170812221803j:plain

で、翌日、さっそくこのリールでキャストしてみたところ、明らかにブレーキ力が向上しているのを体感できました。やや調整範囲が狭いのは致し方ないものの、実用上は特に問題なさそう。

これまでテクニックで何とか使用していたこのリールですが、今後はバックラッシュを恐れることなく気兼ねなくキャスティングができそうです。

 

オマケ

釣れないなーと思い、バイブレーションを超高速リトリーブで回収していたところ、水面から上げる直前にパクっとw

f:id:kam0121:20170812222653j:plain

広告を非表示にする

PLの花火を見てきたけど…

ブログには書いていませんが毎年のようにPLの花火を見ています。今年も然り。

f:id:kam0121:20170802235126j:plain

f:id:kam0121:20170802235205j:plain

f:id:kam0121:20170802235222j:plain

f:id:kam0121:20170802235256j:plain

カメラのホワイトバランスをオート設定、後から画像編集ソフトにて調整するのが面倒、ご了承を。m(_ _)m

今回はワールド牧場の駐車場から鑑賞する…はずでした。

公式ページにて事前に「駐車場料金は無料、ただし8月1日のPL花火当日のみ有料1000円」という情報を仕入れていました。

ワールド牧場について | ワールド牧場|大阪府南部のふれあい動物園

ところが、いざ到着すると、なぜかワールド牧場への入場料まで要求されることに。「大人二人なので、入場料1500円×2名+駐車場料1000円=計4000円頂きます」とのこと。

まあ商法に関しては客に選ぶ権利があるのでとやかく言いませんが、実際には少し離れたところに十分見晴らしがいい場所がありまして…。

このカーブの傾斜部分でも花火観賞には十分かと。花火の見え方は上の写真の通り。

夜景もそれなりにですが、奇麗です。

f:id:kam0121:20170802235342j:plain

 

っと、何か文句を言いたかっただけの記事になってしまいましたね。

この場所、意外に人も少ないのでオススメです。(私は来年は別の場所で見るつもりなので)

ダイソー 腕時計電池交換工具を買ってみた

タイトルの通り。夜間で電球色の照明下で撮らざるをえず、どうしても写真の見た目が悪くなってしまうので。ご了承を。

f:id:kam0121:20170623192125j:plain

 

裏面には難しいと思われる方はお控えくださいとのこと。

f:id:kam0121:20170623192404j:plain

 

内容物。嵌めこみ式の裏ぶたを取り外す彫刻刃のような器具と、ねじ込み式の裏ぶたを取り外すコンパス…ではないけど、それに近いような器具、そして瞼に嵌めこむことで両手を自由に使えるというルーペ、そして取扱説明書。

f:id:kam0121:20170623192711j:plain

 

電池が停止して放置している時計のうち一つ、姉が10年以上も前に買ってくれたTRANSCONTINENTSというブランドの腕時計。

f:id:kam0121:20170623192906j:plain

 

ご開帳。蓋はネジ込み式、電池はSR621SW

f:id:kam0121:20170623194509j:plain

ダイソー(とはいえ400円ですが)、おそらく、使用上問題はないでしょう。

ところでこのダイソー店舗、ダニ○ルウェ○ントンに似た500円腕時計も売っていたりして話題作りに買ってみようと思ったのですが止めました。実は同様に500円で販売されているタイ○ックス風の腕時計、持っている4つの個体のうち2つがいつの間にか勝手に停止してしまうという不具合を発生、ちょうどキャンデゥの腕時計と同じ症状です。

500円といえど100均に過度に品質に期待してはいけないということでしょうか。腕時計が原因で約束の時間に遅れたとかいう事態は避けたいですからね。