読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sky CleAr

釣り、腕時計、天体観測、ドローン空撮など、ゆる~く書き綴っていきます。

ダイソー 腕時計 [ファッションデジタルウォッチ スクエアー(白)]買ってみた

腕時計・懐中時計

何か楽しいこと…。最近、何かと飽き気味です。

自分が一生つきあっていけそうな趣味って何でしょうね?

 

100均のダイソーは次々と店をピンクに塗り変えていますね。女性客を意識しているそうですが、とりあえず私の母上には大不評です。

セリアはその辺り、天然木というかナチュラルをイメージしたような店内ですね。こちらは母上にも好評。

 

で、そんなダイソーですが、たまたま行き先にあったので。ブログタイトルの商品名の腕時計を買ってみました。

f:id:kam0121:20161118183603j:plain

f:id:kam0121:20161118183743j:plain

f:id:kam0121:20161118183759j:plain

100均、100円+税のわりに、なかなか好みのデザインしています。

その昔は何でも「実用性第一、形なんてどうでもいい」という考え方でしたが、今は逆、「まずは形から入ってそれが実用に事足りるか」で判断するようになってしまいました。

来週からこれを装着して仕事に行こうかな?ハードな扱いになるでしょうが、まあ壊れても気軽に買い直せるので。

 

他、ホームセンターの腕時計売り場でもウロウロ。何か若い子向けの時計に目がとまります。

って、私もまだどちらかと言えば若い方かも。

f:id:kam0121:20161125155646j:plain

きっと、中学生の頃の方が見た目は老けていた。いや、冗談・誇張抜きでマジでw

ドローン空撮 その4…だったっけ?

ドローン ドライブ・旅行 食べ歩き

また今日もドローン空撮。冬になって等圧線が混んで来る前に機会があれば出来る限りというワケで。ただし、今回は一ヵ所の場所だけ。(時間がとれなかった)

f:id:kam0121:20161113212604j:plain

f:id:kam0121:20161113212621j:plain

f:id:kam0121:20161113212633j:plain

f:id:kam0121:20161113212646j:plain

f:id:kam0121:20161113212702j:plain

一見住宅街の中のようですが、ちゃんと田んぼ上空、人口密集地を避けて飛ばしています。

 

話が変わって食べ物のことになりますが…。

f:id:kam0121:20161113213139j:plain

白くま…アイスキャンディ。

どこへ行けば買えるんでしょうね。個人的にかなりお気に入りの一本なのですが、今のところファミマ以外見たことない…。箱入りのよく似たものならだいたいどこのスーパーでも買えるのですが。

かじった後の画像で恐縮ですが、美味いです。

f:id:kam0121:20161113213457j:plain

コンビニ、高いです…。

 

ところでまた話が変わりますが、帰り道にドンキホーテに寄ってみました。店内は相変わらずのカオス状態、で、ドローンも色々販売していました。そのうち今使っているGalaxy Visitor 2よりもさらに小型のものを室内お遊び用として買おうと思ったのですが、コントローラがモード2準拠でした。この辺、規格が統一されていればいいなと思うのですが。(統一されるなら、今からでも乗り換えます)

 

またまた、またドローン

ドローン ドライブ・旅行 カメラ お絵かき

懲りずにまたしてもドローン空撮。

f:id:kam0121:20161106214802j:plain

f:id:kam0121:20161106214814j:plain

f:id:kam0121:20161106214833j:plain

f:id:kam0121:20161106214851j:plain

f:id:kam0121:20161106214907j:plain

 本当は数年前のまだドローンという言葉が認知されない頃からやっていたかったのですがもう残念。ドローン飛ばしてるだけで後ろ指さされるこんな世の中じゃ…別に人口密集地上空を飛ばしているわけでもないのに注意されました。

あと、例のカムバック機能を試してみましたが、やっぱり上手くいきません。カムバック機能自体は起動しますが、何か余計に遠くに流されていくっぽい…。

 

今回は写生も。

f:id:kam0121:20161106215703j:plain

最後のドローン画像の場所です。いつも以上に急いだというのもありますが、特に色塗りのクオリティ…。

 

その辺で咲いていた花を撮影。

f:id:kam0121:20161106220344j:plain

f:id:kam0121:20161106220416j:plain

f:id:kam0121:20161106220437j:plain

f:id:kam0121:20161106220510j:plain

 

紅葉も。

f:id:kam0121:20161106220531j:plain

のらりくらりとくら寿司牛丼試食とドローン空撮とか

カメラ ドローン ドライブ・旅行 食べ歩き

くら寿司に新メニューが登場。牛丼。

f:id:kam0121:20161105205818j:plain

写真の色合いが悪いですねぇ。実際はもっと美味しそうに見えますし、実際に美味しいです。

 

で、こちらの方が本題というか。

相変わらずドローン空撮に挑戦。ただ、今回はちょっと…。

f:id:kam0121:20161105194420j:plain

同じ機体をもう一機買い足しました。

どうやら接触不良からか、古い機体の方はバッテリーを装着して中に押し込むと断線なのか、電源が落ちてしまうという症状が…。新品交換保証制度なんてのがあるそうですが、現在の同製品の実売価格(安いところで7K程度)を考えると、普通に買い直した方がお得なので。

 

ところで、買ったのはGalaxy Visitor 2…

“2”です。すでにより数字の大きい、つまり新しいバージョンのものが発売されているのですが。ネットのレビュー等を見ていたら、後継であるはずの新しい方が何かパワーが不足気味だったり、カメラの視界に自身のプロペラが写り込むとか言われています。

新型機の不評も含め総合的に判断して、ここはあえて使い慣れた方を再購入する方が賢い選択かと。

 

で、そんなわけで新品のドローンを持って車を走らせてみることに。関空ATISはwind 170 at 3と微風、これなら大丈夫そう。

今回は手当たり次第に撮ってみようということで、まずは…。

f:id:kam0121:20161105184925j:plain

f:id:kam0121:20161105184940j:plain

今回は軽微な写真の傾きに関しては補正(&自ずとトリミングも)して掲載しています。

 あれ?3ktのハズなのに、けっこう流される…。

 

次はコスモス畑があったので…。

f:id:kam0121:20161105185143j:plain

 小型ドローンは飛行音も含めて目立たないのでやや気軽に飛ばせます。(コスモス畑も含め人の真上の飛行は避けましたよ)

 

デジイチでも撮影。

f:id:kam0121:20161105185059j:plain

 

やはり安全かつ気軽に飛ばせるのは河川敷。先日に引き続き紀ノ川にて。

f:id:kam0121:20161105185406j:plain

f:id:kam0121:20161105185419j:plain

f:id:kam0121:20161105185437j:plain

f:id:kam0121:20161105185454j:plain

f:id:kam0121:20161105185509j:plain

 ちょっと前に関空METARをチェックしてみたのですが、280 at 9とのこと。9ktか…。う~ん、時折スティックをいっぱいに倒さないとその場にとどまっていられないことがあります。

 

で、また別の場所。

f:id:kam0121:20161105190514j:plain

f:id:kam0121:20161105190528j:plain

f:id:kam0121:20161105190544j:plain

 

また別の場所。

f:id:kam0121:20161105191427j:plain

f:id:kam0121:20161105191439j:plain

f:id:kam0121:20161105191454j:plain

っと、ここでマジでヤバかった。

モーターが新品なので、薄々感じていたのですが上昇力が物凄いです。これに風で流されたことも相まって、ついに機体が前後左右どちらの向きに向いているか分からないくらい遠くに行ってしまったんです。

でも実はこのドローン、そんな時のためにボタン一つで自動的に操縦者付近にまで戻ってくる機能(カムバック機能)が搭載されているのですが、以前試してみた際イマイチ上手くいかず、以来この機能の実行方法を忘れていました。

副操縦士がいれば持ってきていたマニュアルを取り出して読み上げてくれたのに…。

とか考えている暇はありませんでした。

 

まあ最終的に何とか機体を戻せましたが、いやはや、上昇力が半端ないので、飛行中は意識してスロットルを控えめに操作しないと知らず知らずのうちにどんどん上昇してしまうようです。

 

で、まあそんな感じでした。

そういえば、鳶?いや、鳥類は詳しくありませんが、なんかの猛禽類が足に餌を捕まえて飛んでいました。

f:id:kam0121:20161105192207j:plain

ところで、久しぶりにD3200を使って撮ったのですが、D5300と操作が異なるのは困ります…。

この猛禽類さんが同じところをしばらく飛行し続けてくれた(円を描いていたので鳶かな?)ので撮れたのですが、咄嗟の状況で連写モードに切り替えることは出来ませんでした。

 

さてと。

それにしても、ドローンの操縦は気を付けた方が良さそうです。

ドローン空撮再び…しかし

例のドローンは室内のお遊び用ラジコン機としては結構飛ばしていますが、空撮用としてはイマイチ活用しておらず。ということで、先日に引き続き空撮してみたのですが…。

f:id:kam0121:20161103174720j:plain

f:id:kam0121:20161103174940j:plain

f:id:kam0121:20161103175028j:plain

ちょ~っと風が強かったかな。地上ではそよ風に毛が生えた程度でしたが。

上空では結構風にあおられました。カメラを水平にするため短時間でもスティックから手を離す(=機体を水平にする)と回収不能になるくらい流されます。

別のもう少し風の影響を受けにくい大型ドローンの購入を検討してみようかな?

ちなみに最後の画像、実はグラウンドの一部がヘリの場外離着陸になっていたんですね。知りませんでした。画像で見て初めて気が付きました。

 

で、話が変わりますが、微妙に写生に関連して、ダイソーで色々買ってみました。

f:id:kam0121:20161103180026j:plain

一番下の透明ケース。これまで写生でクロッキー帳等一式持っていくのに、Amazonの空箱を使っていました(笑) まあもう少しマトモなものをと。

ペンケースはアレですね、写生の再、下の画像のいずれかの水彩色鉛筆を使っているのですが↓

f:id:kam0121:20161103180356j:plain

ふと気が付きました。写生している最中、いちいち元にあった場所に色鉛筆を一本一本戻すのは非常に面倒なこと。

というワケで、色鉛筆はまとめてこの透明ペンケースに入れて持ち運ぼうかと。

 

他にもスマホ用ケース等を買っていますが、大したものではないので。一番右側のは、子供用のあの描いてレバーを左右に動かせばスパッと消せる板?(名称何ていうんだろう)です。

ドローン空撮と写生

カメラ お絵かき ドローン

ドローンで空撮してきました。場所は和歌山県紀ノ川沿いの某所。

f:id:kam0121:20161030183739j:plain

f:id:kam0121:20161030183758j:plain

f:id:kam0121:20161030183718j:plain

f:id:kam0121:20161030183818j:plain

f:id:kam0121:20161030183836j:plain

f:id:kam0121:20161030183859j:plain

f:id:kam0121:20161030183923j:plain

ちょっと思い切って可能な限り…というほどでもないのですが、風も弱いということでできるだけ高度を上げて撮っています。手のひらサイズのドローン↓

f:id:kam0121:20160911011702j:plain

なので、あまり上げ過ぎると視力1.5の私でも(プロペラの色による)前後が識別できなくなってしまうので、おそらく多めに見積もっても高度は50mくらい。

Nine EagleのGallaxy Visitor 2というドローンですが、これの後継製品はもう少しサイズが大きいようですね。買いたいのですが、これの予備バッテリーを3つ持っているので、バッテリー互換性がないことから後継製品の方の購入は足踏み状態です。

 

で、やっぱりというか、写生。

f:id:kam0121:20161030185436j:plain

う~ん、微妙というか。やっぱり制限時間というかプレッシャーがかかると上手くいきませんね。まあ構図自体が収集がつかなくなるくらい崩れることはありませんでした。

あ、見栄えを良くするためにPCで色、コントラスト等調整しているのはココだけの話(笑)

 

前に描いたもの。

f:id:kam0121:20160911012013j:plain

進歩しているのかな?

 

そういえば、最近ちょっと模写していましたね。

f:id:kam0121:20161030185711j:plain

f:id:kam0121:20161030185731j:plain

f:id:kam0121:20161030185748j:plain

模写した理由は、練習というよりそのものがカッコよかったから(笑)

ミニ四駆もいいし、農業用トラクターもいいですね。

そして一枚目のヘッドホン、オリジナルの画像…は出所不明で著作権違反になるかもなので載せられませんが、デザインがメチャカッコいい。調べてみて買ってみようかな?

広告を非表示にする

ブログタイトル画像

カメラ 飛行機

ボケっとしていると、どこからかヘリコプターの音が…。

直観的に「あ、ロビンソンR22の音だ」と感じました。

今日は雲ひとつない快晴。

これはシャッターチャンスかもしれないということで、カメラを取り出して撮影開始。

いや、普通に航空機撮影をしている方には特に面白みのない機体なのかもしれませんが、個人的にはそうでもないんで。

 

で、何度かシャッターを下ろしたのですが、一番形になったのがこれ。

f:id:kam0121:20161025000149j:plain

望遠レンズ300mmでこんな感じ。やっぱり650mmくらいの超望遠の効く巨大レンズというものが欲しいかな?

ヘリは飛行機と違って撮る角度以外にもメインローターの位置によって見栄えが大きく変わってきますね。ブレードが3枚以上の機体はどうか分かりませんが。

手ぶれしたくないのでISO400で撮ってみましたが、逆にシャッター時間が短く過ぎ、メインローターはおろかテールローターまでほとんど停止して見えるような状態に…。フォトショを使えばソレっぽくモーションブラーを掛けられたりするのかな?いや、使えませんけど。

とにかく、そろそろカメラ初心者というのを脱却したいです。

 

で、この画像、ブログのヘッダに持ってきてみました。前は高野山で撮影した夜空でしたが、あれはISOが高すぎてちょっとノイズだらけで汚かったですね。

 

まあ快晴の空で気持ち良さそうに飛行するヘリコプターというワケで。

でも、写真を拡大して、実はこの機体がR22ではなくR44だということに気が付きました。(笑)

(兄弟機のようなものなのですが、遠くから見ると本当、似ているんですよ…)

広告を非表示にする