Sky CleAr

釣り、腕時計、天体観測、ドローン空撮など、ゆる~く書き綴っていきます。

家の掃き出し窓の鍵が壊れた

家の掃き出し窓の鍵が壊れていまいました。

f:id:kam0121:20170611211925j:plain

素材は何でしょうね。磁石反応しませんが、アルミか亜鉛合金?取っ手の部分がボキッと折れてしまいました。型番はDC-DL-770R5…かな?文字列の最後の方が途切れて読めず。

 

で、近くのコーナンで新しいものを入手。DC-770Rという型番のもので互換性があるらしいです。

f:id:kam0121:20170611211921j:plain

f:id:kam0121:20170611212652j:plain

亜鉛ダイカスト製とのこと。亜鉛…まあいずれ劣化して脆くなるんでしょうかね?

ちなみに、右窓用と左窓用で別になっているそうです。

 

で、取り付け完了。

f:id:kam0121:20170611212835j:plain

実は他にもボキッと折れてはいないものの、そこそこ傷んでいる鍵も複数あるのでその分も交換しようかと思います。

丹生都比売神社近くの景色とか

昨日の話ですが、和歌山県内の丹生都比売神(にふつひめじんじゃと読みます。覚えられないこの名前(苦笑))近くを通ったので、その近くにあった“思季うらら”というカフェに寄ってみました。

yaplog.jp

この辺り、とにかく景色が奇麗で個人的には別世界と言ってもいいくらいかと。

ただ、こんなこと言ってはいけませんが、この付近にちょっとした宿泊施設がオープンしたことでその景観が…。あの頃なら付近一帯も世界遺産に…

 

f:id:kam0121:20170605090809j:plain

f:id:kam0121:20170605090819j:plain

f:id:kam0121:20170605090824j:plain

f:id:kam0121:20170605090827j:plain

f:id:kam0121:20170605090831j:plain

営業は日曜日やGWなどの連休が主ですね。480号線も開通したし、また行ってみようと思います。

誰も、いない街…

先日のその後、ちょっと地元の街をぶらっと走ってみました。

夜明けの街。夏至が近いということで、明るいのに人が少ない…。

実は今オリジナルの小説を書いていまして(クオリティはお察しの通りw)、その物語の舞台が忽然と人だけが姿を消した抜け殻の街ということで、その参考または想像を膨らませる資料として、ふと思いつきで撮ってみました。

f:id:kam0121:20170603120136j:plain

f:id:kam0121:20170603120140j:plain

f:id:kam0121:20170603150854j:plain

f:id:kam0121:20170603120131j:plain

f:id:kam0121:20170603151242j:plain

少々ホワイトバランスがちぐはぐになっていますがご了承を。

それにしても、人だけが消えた、時間が失われたというか、そういった不思議な感覚が漂っていますね。

ちなみに、一部信号機は画像処理で点灯を消しています。ちょっと画像処理も勉強しないとなあ~。

広告を非表示にする