Sky CleAr

釣り、腕時計、天体観測、ドローン空撮など、ゆる~く書き綴っていきます。

ブログタイトル画像

ボケっとしていると、どこからかヘリコプターの音が…。

直観的に「あ、ロビンソンR22の音だ」と感じました。

今日は雲ひとつない快晴。

これはシャッターチャンスかもしれないということで、カメラを取り出して撮影開始。

いや、普通に航空機撮影をしている方には特に面白みのない機体なのかもしれませんが、個人的にはそうでもないんで。

 

で、何度かシャッターを下ろしたのですが、一番形になったのがこれ。

f:id:kam0121:20161025000149j:plain

望遠レンズ300mmでこんな感じ。やっぱり650mmくらいの超望遠の効く巨大レンズというものが欲しいかな?

ヘリは飛行機と違って撮る角度以外にもメインローターの位置によって見栄えが大きく変わってきますね。ブレードが3枚以上の機体はどうか分かりませんが。

手ぶれしたくないのでISO400で撮ってみましたが、逆にシャッター時間が短く過ぎ、メインローターはおろかテールローターまでほとんど停止して見えるような状態に…。フォトショを使えばソレっぽくモーションブラーを掛けられたりするのかな?いや、使えませんけど。

とにかく、そろそろカメラ初心者というのを脱却したいです。

 

で、この画像、ブログのヘッダに持ってきてみました。前は高野山で撮影した夜空でしたが、あれはISOが高すぎてちょっとノイズだらけで汚かったですね。

 

まあ快晴の空で気持ち良さそうに飛行するヘリコプターというワケで。

でも、写真を拡大して、実はこの機体がR22ではなくR44だということに気が付きました。(笑)

(兄弟機のようなものなのですが、遠くから見ると本当、似ているんですよ…)

広告を非表示にする