Sky CleAr

日常について、気が向いたときに綴るそれだけのブログ

エアガン練習用のターゲット

どうタイトル名を付けたらいいのか分からないので。Amazonにて弾が飛び散らないというエアガンのターゲット買ってみました。

f:id:kam0121:20190111141508j:image

立方体の布張りの筐体で、中に樹脂製のターゲットが紐で吊り下げられています。一辺20cmの立方体、他に一辺40cmの大型タイプもありました。要組み立て。

 

開封前の状態。簡素なビニールにシール貼っているだけです。

f:id:kam0121:20190109113432j:image

 

内容物。ターゲットとなる、オレンジ色のパーツは大きさ違いで複数枚入っていました。シリコン製?割れにくそうな弾力ある手応えです。

f:id:kam0121:20190109113844j:image

f:id:kam0121:20190109114344j:image

 

結束バンドも4本も入っていました。

f:id:kam0121:20190110001205j:image

 

ターゲット、こんな感じで割れ目が入っています。

f:id:kam0121:20190110085241j:image

 

少々見にくいですが、内部に正方形の鉄製フレームが四つ仕込まれており、これを結束バンドで組み立方体化します。写真向かって上が筐体の下側、つまり床に接する部分ですが、その底面4か所にリボンが取り付けられています。鉄製フレームと結びつけるのでしょう。

f:id:kam0121:20190109114134j:image

 

分かりにくいので図で。

f:id:kam0121:20190112163143j:plain

フレーム組み上げパターンにはいくつかあるかもしれませんが、ブログ主は図のようににしています。色で分けていますが、すべて同等品。緑、青、赤と、関数で言うXYZ軸それぞれ面を貼ることで布張りの筐体全体がひしゃげない(平行四辺形化しない)ようにしています。赤色で示した鉄製フレーム2ヵ所は布に縫い付けられていて他の面へ移動や転用は不可。リボンは結んだところで大してフレームの固定に影響がなさそうなのでブログ主は無視しています。

 

内部にはBB弾減速?(Amazonの商品紹介ページでは防音)の垂れ幕を取り付けるのですが、これがちょっと曲者。固定用のベルクロの粘着力がほとんどなく、しょうがないのでブログ主は目玉クリップで留めました。

f:id:kam0121:20190110001053j:image

f:id:kam0121:20190110085208j:image

 

筐体内でターゲットを吊す紐ですが、何か謎のパーツが付いていました。よくわからないので外しました。

f:id:kam0121:20190110001424j:image

 

で、こんな感じに。吊るしているのは一番小さなターゲットです。(付属の)紐で上から吊るすこともできますが、工夫しないと撃ったら回転しそう。

f:id:kam0121:20190111141534j:image

 

で、いざ撃ち方始め。使用銃は冒頭の画像にも写っているumarexのエアコキP30と、こちら。

f:id:kam0121:20190112113248j:image

中華ダブルイーグルの電動G36C。18禁ですがP30同様、パワーはそれほどありません。ACOGレプリカなど、別売オプション乗せてみました。

 結果、ターゲットを外した場合は確かにBB弾は跳ね返ってきません。ただし命中すると当たりどころによっては結構な勢いで跳ね返ってきます。大きいターゲットほど重量で壁のように立ちはだかるのかな?その確率が高いようです。高初速の銃だとまた結果は変わってきそうですが、どうやらAmazonのレビュワーさんによるとターゲット割れるそうで。2000円近くしたので誠に勝手ながら耐久性に関しては省略させていただきますm(.  .)m

なお、結果は全てセミオートによるものです。フルオートでも多少撃ってはみましたが、垂れ幕はいいとして、筐体全体を包む布が弱そうで、後ろの布がターゲットよりも先にやられてしまいそうです。

牛乳パックを8の字にカットして紐の上から挟んで吊るしてターゲットにすれば跳ね返る確率を減らせるかもしれません。耐久性はアレですが。そういえば、金属製のターゲットの同等品も販売されているようですね。

購入の参考になれば幸いです。