Sky CleAr

日常について、気が向いたときに綴るそれだけのブログ

AEG SIG P320 暴発…

AEGのSIG P320ですが、トラブル発生。確実にトリガーを引ききらないとフルオートになってしまいます。

で、モジュール一式を取り出してみました。f:id:kam0121:20190615104446j:image


f:id:kam0121:20190615104502j:image


f:id:kam0121:20190615104518j:image


f:id:kam0121:20190615104537j:image


f:id:kam0121:20190615104555j:image


f:id:kam0121:20190615104612j:image


f:id:kam0121:20190615104627j:image

分解した後分からなくなってもイヤなので色々な角度から撮影、備忘録として。

この後トリガーバー外して色々空撃ちしてみましたが、どうやらシアの掛かりが浅いのか、最終的にハンマーをコックしたら何もしなくても10秒ほどで勝手にハンマーが解放される事態に。こうなるとガスと弾を入れて発射可能な状態にするとある種の時限爆弾。試してはいませんが、ねずみ花火の如くフルオートで弾をバラまくかも。(まあエアガンだと“反動”はないから銃が回転することはないだろうけど。)

あと、実銃がそうらしいですが、このエアガンでもディスコネクタがないようで。それっぽいパーツはあるのですが外から触った感じ放出バルブの向きを制御しているだけで特にシアやハンマーへの影響はなさそう。

うーん、製造はWEらしいですが、セカンドロットではこれまた実銃同様、ディスコネクタを追加されたり?

個体差あると思いますが、もし全個体がこの持病持ちならちょっとねぇ…。