Sky CleAr

日常について、気が向いたときに綴るそれだけのブログ

またこんなもの買って…いや、落札しとる(笑)

本日続けて更新。

ヤフオク!にて、またこんなものを(笑)

f:id:kam0121:20200717221456j:image

PALOCAST PO-1100という型番のベイトリール。みての通り、ボディがスケルトンです。

いや、この透けてるボディが気に入って落札したんですよ。「欲しい」「安い」「未使用」。こうなると当然入札するわけで。無事ライバルが現れることもなく落札できました。

このリールについては全くの無知なのですが、おそらくかなり昔の製品で、またエントリークラスの製品かと。ベアリングはもしかしたらゼロ。スプールも含めて、外装はほとんど樹脂。唯一、ハンドルの柄だけが金属っぽいです。

あ、ワンウェイクラッチ、あるいはローラーベアリングなるものも入ってません。ラチェット部分に別パーツをかみ合わせることで逆転防止を兼任させています。そのため、最大で30度くらい普通に逆転してしまいます。

 

他の角度からも。

f:id:kam0121:20200717222010j:image

f:id:kam0121:20200717222400j:image

f:id:kam0121:20200717222432j:image

f:id:kam0121:20200717222458j:image

未使用品なので、値札(価格のところが空欄ですが)や工場出荷時点で貼られていたステッカー、付属のラインなど、そのままです。取説、箱はなし。

ところで、付属のラインが長さ70m…。なんか、メーカー自身が「このリールは飛距離出ません」って、認めているよう(笑)

 

やはりスケルトンなのがいいですね。ややすりガラス状ですが、中のメカが見えます。画像はスプールフリー状態。ピニオンギア等が横にスライドしています。

f:id:kam0121:20200717222833j:image

 

ハンドルを回して連結状態。画像では分かりにくいですが、しっかり中のギアやその他パーツの動きが見てとれます。

f:id:kam0121:20200717222933j:image

 

ハンドル側のネジ三本を外すとサイドプレートが分離、スプールも外れます。

f:id:kam0121:20200717223755j:image

 

遠心力ブレーキ仕様。シマノのSVSのごとく、四個のブレーキブロックをオンオフできます。

f:id:kam0121:20200717223913j:image

そういえば、スプール軸もベアリングなんて贅沢なものじゃあありません。

 

こっちも。

f:id:kam0121:20200717224847j:image

 

 

ほほう。安リールですが、なんだが遊び心が刺激されますね。ブログ主は釣りは好きですが、実はその道具にも関心が強かったりします。以前、Shadeで作ったこういったカッタウェイ画像

f:id:kam0121:20200717231505j:image

f:id:kam0121:20200717231520j:image

こういう画像が大好物だったり。

 

うーむ。シマノ、ダイワ、Abuのリールで透明なボディをサードパーティーがカスタムパーツとして発売してくれたらなぁと。ちょっと高くても速攻で買います(笑)